• 2018.1.30

シルデナフィルの欠点は効果が食事に影響されること

ED治療薬の有効成分に使われている「シルデナフィル」は、食事の影響を受けやすいと言われています。
効果を最大限に発揮するタイミングで服用しないと、期待しているような効果を得られないかもしれません。
せっかく試すのですから、効果を引き出せるように服用するタイミングも、見計らう事をおすすめします。

本当にシルデナフィルの効果を実感したいのであれば、空腹時に服用するのがベストです。
食後という吸収が悪くなりやすいタイミングで飲んでしまった場合、せっかく補ったシルデナフィルが体の外へと出てしまい結果、効果が現れるまでの時間が長くなるといった、悪影響を及ぼしてしまいます。
シルデナフィルの欠点をカバーするためには、出来るだけ空腹時に服用するようにしましょう。

シルデナフィルは服用してから約1時間程度で、効果がピークに達します。この事をふまえた場合、食前約1時間前に飲んでおく事がおすすめです。
食前の空腹時にまず服用しておいて、約1時間後に食事を行えばシルデナフィルはすでに血中へと吸収されているので、効果に問題はありません。
もし、食後に試したいという場合は、出来るだけ2時間程度の時間は空けましょう。一般的な食事内容であれば、約2時間経過すれば胃の中は空なると言われています。

ただ、中華料理やファストフードといった油分の多い食事をした場合、食後2時間後でも消化されていないケースも多いようです。
油分の多い食事を行った場合、消化にかかる時間を考えて約6時間から7時間後に、シルデナフィル配合のED治療薬は服用するようにしましょう。
もし、食後にしか服用するタイミングが無いという場合は、出来るだけ油分の少ないヘルシーな食事を選ぶ事をおすすめします。

シルデナフィルの効果を最大限発揮する飲み方とは?

ED治療薬の有効成分に使われている「シルデナフィル」は、食事の影響を受けやすいと言われています。
効果を最大限に発揮するタイミングで服用しないと、期待しているような効果を得られないかもしれません。
せっかく試すのですから、効果を引き出せるように服用するタイミングも、見計らう事をおすすめします。

本当にシルデナフィルの効果を実感したいのであれば、空腹時に服用するのがベストです。
食後という吸収が悪くなりやすいタイミングで飲んでしまった場合、せっかく補ったシルデナフィルが体の外へと出てしまい結果、効果を感じられなかったり効果が現れるまでの時間が長くなるといった、悪影響を及ぼしてしまいます。
シルデナフィルの欠点をカバーするためには、出来るだけ空腹時に服用するようにしましょう。

シルデナフィルは服用してから約1時間程度で、効果がピークに達します。この事をふまえた場合、食前約1時間前に飲んでおく事がおすすめです。
食前の空腹時にまず服用しておいて、約1時間後に食事を行えばシルデナフィルはすでに血中へと吸収されているので、効果に問題はありません。
もし、食後に試したいという場合は、出来るだけ2時間程度の時間は空けましょう。
一般的な食事内容であれば、約2時間経過すれば胃の中は空なると言われています。

ただ、中華料理やファストフードといった油分の多い食事をした場合、食後2時間後でも消化されていないケースも多いようです。
油分の多い食事を行った場合、消化にかかる時間を考えて約6時間から7時間後に、シルデナフィル配合のED治療薬は服用するようにしましょう。
もし、食後にしか服用するタイミングが無いという場合は、出来るだけ油分の少ないヘルシーな食事を選ぶ事をおすすめします。

関連記事

ページ上部へ戻る